ホーム » iPhone5を安く買う、安く使う » iPhone5を安く持つには?auスマートバリューとスマホBB割を比較

iPhone5を安く持つには?auスマートバリューとスマホBB割を比較

これからiPhone5を買おうかな?と思っている方
できるだけ安く持ちたいですよね?
特に今ドコモの方は、ソフトバンクとau
一体、どちらがいいのだろうか?と悩むかと思います


そんなとき、まず一番に考慮すべきことは
auの「auスマートバリュー」と
ソフトバンクの「4G/LTE スマホBB割」という
月々1480円引きにしてくれるキャンペーンです



少し余談なのですが、iPhone5が発表された当初
auにはもともと「auスマートバリュー」があって
ソフトバンクには特になにもなかったんです


なので、
発表されたauとソフトバンクのiPhone5の最低維持料金に
1480円もの差がついてしまって
auのiPhone5の方が圧倒的に安い印象を与える感じになったのです


それほど詳しくない方にとっては
「なにこれ?auのiPhone5の方がぜんぜん安いんだけど??」
と思ってしまうような表記だったんです


ソフトバンクとしては、これはまずいな・・
ということになったことでしょう
そして発表されたのが、「4G/LTE スマホBB割」です
auスマートバリューと同じく、
自宅のネットと組み合わせて1480円引きになるというものです



一見、同等のキャンペーンを実施して
ソフトバンクの不利が解消されようにも見えます

ですが実際のところは
auのスマートバリューの方が圧倒的に有利な内容です


実にややこしいのですが、がんばって調べました(;´▽`A``


4G/LTE スマホBB割を適用するためのネットは大きく分けて2種類です
ひとつは、「ホワイトBB」という
ソフトバンクが提供するADSLの自宅の固定回線
ふたつ目は、地元のケーブルTV会社のネットを契約する方法です


ホワイトBBはADSLっていうのなんですね
光じゃないんです、つまりめっちゃ遅いんです
たぶんiPhone5の方がよっぽどさくさくなわけなのです



僕も以前は40MくらいのADSLを
自宅にひいてネットをしていたのですが
youtubeで動画を見るのにもかくかくしてしまって
満足に見れないことが多かったです


1ページ開くのに10秒、20秒まつのも結構普通です
けっこうストレスがたまりますよね・・(^_^;)


ふたつ目のケーブルテレビですが
これは、対象のケーブルテレビがものすごく数が少ないので
ほとんどの方は利用できないのです



ただ九州の方だけは
4G/LTE スマホBB割対象のケーブルTVが多めなので
自分の地区のケーブルTVに対象かどうか聞いてみるといいと思います
ほかは、山形とか佐賀とか、他いくつかの県といったかんじです


というわけで、
ごく少数の方を除いて「4G/LTE スマホBB割」を適用させるには
ホワイトBBという低速のネットを自宅に引くしか選択しかないのですね


ホワイトBBの方は電話回線を利用するので
適用範囲だけは広く日本全国ほとんど大丈夫と思います
ただ、遅いんですね。。(^_^;)


対して、auの「auスマートバリュー」です
こちらは、自宅にauひかりなど5種類の光インターネットか
もしくは、地元のケーブルテレビでネットを引くという選択肢があります


auひかりなどはエリアが狭めで、都市部はかなり大丈夫ですが
地方にいくほど対象になっているところが少ないです



例えば、僕の住む茨城県などでは
今年になってやっと南部の部分がカバーされてきたという感じです


ですが、対象のケーブルテレビはとっても多いです
ざっと見た感じ70社くらいあります

日本全国をカバーしているように見えます
こちらのauの公式ページに対象のケーブルテレビ一覧が載っています


auひかりとケーブルテレビどちらも選択できる
という方もいると思います
僕の住む茨城県土浦市も、一戸建てであれば
auひかりもケーブルテレビ(J:com)もどちらもいけるんです


さて、そういった場合は、
auひかりとケーブルテレビどちらを選んだほうがいいのでしょうか?
これもかなり頑張って調べました(;´▽`A``

次回そのことについて書こうと思いまーす(^_^)
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

最新の投稿(^ω^)

Return to page top