ホーム » ドコモ2013応援学割Q&A+裏技 » ドコモの学割、対象になる「学生の家族」の続柄、範囲は?

ドコモの学割、対象になる「学生の家族」の続柄、範囲は?

【ドコモ応援学割Q&A】目次
その1⇒学生の学割の条件や申し込み方法は?
その2⇒卒業したら学割はどうなるの?
その3⇒「学生の家族」の範囲、続柄は?
その4⇒学生の家族も新規契約必要なし!家族も簡単に学割料金にできる裏技

●学生の家族=学生と同じファミリー割引のグループになれる人

学割は学生本人だけでなく
学生の家族も受けることができることはご存知でしょうか?


「そうはいっても家族にも学生がいないよ・・(^_^;)」と
学割を考えもしない方もたくさんいるかと思いますが
下記を読むと自分も学割を受けられる可能性が
十分にあることが分かるかと思いますので
がっかりしなくてだいじょうぶです


ドコモの学割における「学生の家族」の範囲
というのは実はとーっても広く
「学割を適用している学生と同じファミリー割引
のグループになれる家族」のことなのですね



別に、家族の学生と住まいが別世帯でもオッケーなのです
さらに、家族というのも親、兄弟でなくて
親戚の子供が学生というだけで条件を満たせばオッケーなのです



●ファミリー割引(学割)を組める続柄は?

ファミリー割引を組めるのは
ファミリー割引のグループの代表回線のひとから
3親等以内の親族なんですね


例えば、非学生のあなたのお父さんが
ファミリー割引の代表回線だとします


そうすると、あなたのお父さんから
3親等以内である親戚の学生さんが
ドコモで学割を申しこんで
そのときあなたのお父さんを代表回線とした
ファミリー割引のグループに入ってくれれば・・


その後、あなたが5月31日までにドコモを
新規契約した時、学割を申し込むことができちゃいます



●最大で6親等離れた親戚に学生がいるだけで学割適用

さらに言うと
ファミリー割引の代表回線が、例えば
あなたから3親等離れている叔父(おじ)だったとします


叔父から3親等以内の学生が
学割を申し込んでくれればいいわけですから
あなたの叔父から3親等のひ孫さんが幼稚園児で
学割に申し込んでくれる
&叔父を代表回線としたファミリー割引のグループに入ってくれる
というだけで、あなたも「学生の家族」として
学割を申し込むことができる条件がそろっちゃいます


つまり
自分から3親等以内の親戚がファミリー割引の代表回線で
そこからさらに、3親等以内の学生が学割を受ける、
ということでいいので「学生の家族」の家族の意味は
なんと、学生本人から最大で6親等も
離れている家族を含んでいることになるんですね~



なんともゆるゆるな適用条件ですが
ドコモのキャンペーンには
こういった付け入るスキがあることが多いのです(^-^;


逆に、ソフトバンクはきっちりしてて
裏技というものがほとんど使えないので
節約がすごく難しいなーっと思っています



●親戚の幼稚園児や小学生にキッズケータイを買ってあげよう

親戚の学生さんがひとり
ドコモの学割を申し込んでくれるだけで
かなり広範囲の親戚中が、学割期間中(5月31日まで)
にドコモを新規契約した時に
学割に申し込めるようになるので、



親戚の学生さんには早めににドコモの学割を
申し込んでもらうといいですよね


幼稚園児だったら、新規0円で買えて月3円で維持できる
キッズケータイを買ってあげるだけでオッケーです


事務手数料3150円はかかりますが
キャッシュバック1万円とかよくありますから
むしろちょっと儲かっちゃいます(^ω^)



●お父さんお母さんがドコモなら、新しく買う必要もない

いくらお金がかからなくても
キッズケータイなんていらないという
ドコモをお使いのお父さんお母さんなら
ちょっと裏技になるのですが
キッズケータイなどを新しく買う必要もない方法があります

⇒実は、今お父さんお母さんがお使いのドコモに
そのまま学割を適用することもできちゃうのですね
こちらで詳しく説明しています(^∀^)ノ
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

最新の投稿(^ω^)

Return to page top