ホーム » 未分類 » ドコモスマホを解約する前に!パケ放題ダブルの下限で安く維持する方法

ドコモスマホを解約する前に!パケ放題ダブルの下限で安く維持する方法

ドコモのスマホの料金が高すぎて払えない場合や
別にスマホを買って必要なくなったといった場合に
安く寝かせておく方法のご紹介です


多くの場合月々サポートが付いていると思います
その場合、パケ放題をはずしてしまうと
のこりの月々サポートが消滅してしまいます
月々サポートはパケ放題をつけているのが条件だからです


ただ、条件のパケ放題というのは
フラットでなくて下限が2100円のほうの
ダブル定額のほうでもオッケーなのです


ですので、もし月々サポートが月2100円以上ある場合は
パケ放題じたいを解約してしまうよりも
下限が2100円のダブル定額の方に変更するほうが
安く維持することができますよ(^-^)



例えばXiのスマホで月々サポートが月2800円ある場合
基本料金780円だけにするよりも
別にパケ放題ダブルもつけて下限2100円で抑える方がいいのです


2800円の月々サポートがのこるので
780+2100-2800=80円
というふうに、たったの月80円で持つことができます
※本体の分割金がある場合、それはもちろん別にかかってはしまいます
315円のSPモードははずしても月々サポートは消滅しません


すぐに解約してしまって解約金9985円を支払うよりも
こうやって安く抑える方がいい場合も多いのです~(・∀・)
«スポンサーリンク»



関連記事

コメント一覧

しげたん URL 2013-07-18 Thu 16:16:42

> 2800円の月々サポートがのこるので
> 780+2100-2800=80円
> というふうに、たったの月80円で持つことができます

とありますが、Xiスマホ本体の分割払い分が
入っていないようですが・・・。

もし本体0円スマホだったら
月々サポートはないでしょうし。

何か間違っているでしょうか?



naotarou16 URL 2013-07-18 Thu 18:31:14

しげたんさん、コメントありがとうございます

はい、おっしゃる通りです!
本体代金を分割で支払っている場合は
もちろんその分割金も合わせてかかってしまいます!

一括で支払っている事前提、
または、すでに購入してしている
スマホ本体のローンというのは節約しようがないので
ここでの説明では省いてしまいました

ですが、きとんと説明しないとわかりづらいですね(>_<;)
ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

最新の投稿(^ω^)

Return to page top