ホーム » 携帯以外の節約情報 » 引越し先のガス代にびっくり!都市ガスとプロパンガスの違いについて。

引越し先のガス代にびっくり!都市ガスとプロパンガスの違いについて。

アパートを選ぶ際、多くの人が、気にしていないと思うのですが、
プロパンガスか、都市ガスか、というところを、注意しておくといいです。
業者によっても幅があるのですが、
プロパンガスは都市ガスの倍くらいの料金をとられると思っておくとほうがいいです。


大学時代ひとり暮らしをしていたアパートでは、
都市ガスだったために、ガス代は2000円、
高くても3000円くらいでした。


しかし、その後引っ越したアパートでは、
二人暮らしになったとはいえ、
ガス代がなんと1万円をこえてしまったのです


はじめ、ガスもれでもしているのではないか、と
ガス会社に電話をしたのですが、そんなことはないということで、
そこでネットで調べると、そこで初めて、
プロパンと都市ガスの違いを知りました。


プロパンガスは、ガス機器の代金ただ、
その分ガス料金が高く、アパートを借りる人の負担になってしまう。
都市ガスは、機器を設置する時点で、大家さんがその料金を払っているから、
かりてる住人のガス料金が安く済む。
簡単にいうとそんなことらしいです。

アパートの家賃を見るときは、都市ガスかプロパンかをみて、
その分の出費も考慮しておくことが必要ですね。
«スポンサーリンク»



関連記事

最新の投稿(^ω^)

Return to page top